FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

参った参った!!

久しぶりにブログを書いてみようと思ったら
使用していたメールアドレスもパスワードも
???

複数のメールアドレスやパスワードをもつと困ってしまいました。
管理ソフトもあるのは知っています
でも、そこまでいらないと思って居ましたが・・・

なにはともあれ
久方ぶりに管理画面に入りました

お伝えしたいのは
秋のこの季節
ほんとに多くの皆さんから頂き物をもらい
感謝!感謝!

パン。
クッキーその他のお菓子。
K様、ごちそうさまです。

お米、東川の農家の方から新米「おぼろづきよ」と「ななつぼし」をいただきました。
新米はやはり美味しいです。
トマトの「あいこ」も果物のような甘さでした。
Y様、ごちそううさまです。

名寄の「ピアシリ」ブランドの燻製卵もいただきました。
これも美味です。
K様、ごちそうさまです。

まずはブログにて感謝をお伝え致します。

シロクマたけやさんの心円整体・中国足心道治療院フット
予約℡ 090-8273-9650




スポンサーサイト

わたしはどこに行くのだろう?!

姿位の整体創始者三上先生のブログを見てびっくり

なんと、わたしが「姿位の整体を教授する資格を有する」認定者の第一号とは・・・

すでにこの操法で開業している先生方をさしおいて・・・

ブログ記載の一部省略文

「実質、はじめての認定証発行である。

もともと腕のいい方で、その上、私のブログ、ホームページを、よくご覧になっておられたようで
乾いた砂に水が吸い込まれるようにレクチャーが伝わった。
腕の操作、頭蓋硬膜のリリース、脊髄硬膜のリリース、足根骨操作である。
技術の伝授は、マンツーマンに限る。セミナーだと通りいっぺんなものになってしまう。

検定試験をするまでのこともないと思った。
当日付で認定証を発行することにした。」

ありがたいですが、重い評価です

何がなんでも姿位の整体をマスターし
取り込んでいかねばならない

でも、やはり頭に巡る
わたしはどこに行くのだろう?!

わたしには古武道から派生した基本の整体に加え、私独自の操法の心円整体がある

しかし、姿位の整体も底のしれない魅力的を持って私に迫る!!

だから、やはり頭に巡る
わたしはどこに行くのだろう?!


結構、本気で悩むたけやさんです。


たけやさんの新しいHPです。

たけやさんの以前からのHP

悩ましい日々に突入しそうなたけやさんです

東京に行ってきました

レクチャーを受けました

三上先生から

「竹谷さんは、腕がいいですから、私のレクチャーでは少し物足りなかったのではないでしょうか。
レクチャーがこんなに素直に吸収されたのは初めてです。」

とのお言葉をいただきました。

実はこの操法の名称は「姿位の整体」と申します

予想通り、ある意味大きなショックを受けました


先生がライフワークにして居る通り

一般の方でもある程度習得可能

なんせ、先生は一般の方のサークル作りを目指しています


でも、奥が深すぎます!!

底が見えません!!

先生曰く

「筋・骨格系、内臓系、精神系とつながって対応していると思います。」


帰宅後

実際に取り入れて施術をしていくとつくづく感じます

これは感性の世界の操法

薬の多用者には効果が落ちるなど、条件があるが

極めるとすごい事になる予感はあります

ただ、「極めれば極めるほど施術に時間がかかる」とのお言葉


効果を上げつつ時間短縮を目指していた状況で

ん~。

営業的にどの位置にこの整体をおいたらよいのか

少し、茫然としているのが本音


最終的には特別コースという分類になるのかな

さしあたり、通常の施術に取り入れながら腕を磨くことにしましたら

先日、先生から

「僭越なことを言い出すようですが、後ほど、私のほうから、
≪姿位の整体を教授する資格を有す≫旨の認定書を送らせてください。」
とのメールをいただきました


教授する資格ですか・・・

わたしはどの方向に進むのでしょうか


悩ましい日々に突入しそうなたけやさんです


たけやさんの新しいHPです。

たけやさんの以前からのHP



「エィ!」ダメ元で、気持ちをメールでぶつける

えー、本当にお久しぶりです

見て下さる方も居なくなってしまったかもしれませんが・・・・

今年は、なんやかやと忙しく過ごしました
わたしの施術の仕方も、かなり変化

東京に行き直接学びたいと思う手技もありましたが
忙しさもあり、今ひとつ決断まで行きませんでした

ところが、そんな中

10月末に衝撃的な出逢い
ひょんなことから行き着いた、自らを凡夫(本名?)と名乗る先生

いまだにどの経路からそのブログに行き着いたか
思い出せません
しかし、その施術法が
これまで、私が臨床で経験してきたことと妙に一致、納得

興奮冷めやらず、その方の文章を見ていくと
この凡夫先生、一般の方に施術を伝えることがライフワーク
本当に考えられないほど安価に教えています
交通費を抜くと、一つの施術法の教授金額は
私の行う一人の施術料の約半分強の金額

でも、ある意味、開業者には本当に取っつきにくい感じ

例えば、自分が教えたい開業者の理想についての言及
「世界放浪の旅人。
行く先々で生活費をを稼ぐために施術し、
去り際に、この整体を教えて去る。」

「ん~、一般的な開業者のわたしには敷居が高い・・・」

でも、何故か心惹かれときめく・・・
「エィ!」とダメ元で、学びたい気持ちをメールでぶつけると

「たけやさん 様
お問い合わせありがとうございます。
わざわざ、こちらまでレクチャーを受けに北海道から来られるとは感銘しました。
そのお気持ちにお応えできるようレクチャーはベストを尽くしたいと思います。」

との、ありがたいご返事

送っていただいた操法のマニュアル
ブログやその方のHP上のノートを見ると
操作は四つのみ

どんな症状にも、その中のいくつか
最大でも四つの操作のみ
その操作で人の治癒力を覚醒させる

これまで私が学んできた手技や考え方を根底からひっくり返し兼ねない
この、シンプルさは何? 

ただね、シンプルなだけに奥がかなり深そうなんです
はまったら、戻れないかも・・・


何はともあれ、
先生の「私はたいした腕ではありませんが、少なくとも私と同レベルになってもらいたいと思います。」
の言葉に
「同レベルになれるはずはない」と思いつつ
ワクワクしながら
明後日、12月2日、東京に行き
3日に文字通り、マンツーマンで6時間(体力があれば無制限)のレクチャーを受け
4日に帰ってきます


今年最後に、もう一皮むけるか?! たけやさん

たけやさんの新しいHPです。

たけやさんの以前からのHP


学院長うれしそうに「たけやさん、怖いからなぁ~」 

6月1日は30.5度の真夏
本日は春の気温
気温の変化はジェットコースター

先月、5月31日
中国足心道療術学院にて準師範の資格をいただき
全国1500人以上の療術師の中
現在7人の準師範の末席に入れさせていただきました

実は4月に本部に手合わせに行きました

手合わせとは、本部師範と
反射区そのものにきちんと入っているか
反射区に応じた押圧が出来ているか
マンツーマンで確認修正をしていただく事

その際
直江院長にご挨拶に行くと
「竹谷さんは危なかしいけど、熱意だけで(準師範の講習)認めたよ。」

私は「アハハ・・・。」

「冗談、冗談」と
院長はフォローしたが

目が笑って・・・・
いてホッとしました

「この講習にはなかなかの人たちが集まるよ。」
繰り返しかみしめるように語った院長の顔が印象的

以前いた準師範二人は師範になり

空席の準師範を目指す7人
道内4人、新潟1人、千葉1人、静岡1人が
3日間の準師範の特別講座に挑みました
そして、うれしいことに
7人の侍(?)全員(あぶなかしくも)資格を得ることが出来ました

この講座
直江院長直々の直接指導
院長の足を使って反射区に挑みます
「違う、もっと左。・・・そこ腱に当たっている。
 もうちょい下、
 反射区の図の映像が頭に残っている!
 一人一人の足の形は違う
 指に覚えさせなきゃ駄目だ!

 そう、そこに入るとどこまでも沈み込むでしょ。
 おお、いいね~。」

全員冷や汗たらたらの中で
新しい発見が次々と・・・
時に頭の中に????????がたくさん
浮かび上がる

感想!実技のレクチャーがもっとほしい

そこで、最終日
参加者を代表し
「院長との手合わせを準師範の特典につけてほしい」
参加者全員が大きくうなずくのを見て

院長、「たけやさん怖いからなぁ~」
と言いつつうれしそうに即断、即決

これまで師範だけが受ける事の出来た院長との手合わせを
準師範に拡大いただきました

道内の方はともかく本州から来ている方々の不利を考えて
その地方に講習会で出かけるとき
手合わせの機会を必ず設けると配慮いただき一同感謝!!


今回の講習を通し
準師範がこれから取り組むべき症例が明確に示され
責任と決意を新たにした、たけやさんでした。


たけやさんの新しいHPです。

たけやさんの以前からのHP


プロフィール

たけやさん

Author:たけやさん
旭川市の整体治療院フット院長
妻の病気を治すため療術の世界に入る。
中国足心道療術師・指針整体マスター
整体分野では筋肉反射療法を融合し、2010年よりこれを「心円整体」と名付ける。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

あし@

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。